FC2ブログ


ゲストが青い海で

シュノーケリングを楽しんでる間に

バーベキューグリルを使い

スペシャルハンバーガーを作る!

キャプテン自ら腕を振るい愛情を込める。

乗船人数が限られるため

一人ふたやく以上の役目をこなす。

午前中たっぷり泳いで疲れた後

ほんのり暖かいシャワーで塩を流し

さっぱりした後のスペシャルバーガーは

なんとも言えない美味さがある

最高の時間が流れています!

スポンサーサイト


宮古島マンゴーのシーズンが今月20日辺りで終わりになる。

と言うことで、マンゴー品評会で1位を取ったマンゴー農家へ伺った。

出荷が最盛期で事務所内はマンゴーだらけ。

甘い香りに包まれて幸せな気分

国産のマンゴーは高価でなかなか手にする事は無いが

農家から直接買うことで手頃な価格で味わうことが出来る。



良いマンゴーを作るために小さい頃に間引いて行く

そこで間引かれた小さなマンゴーが実は絶品!

大きさは小さいが甘味が強く

地元の方が好んで食べるらしい

市場には出ないミニマンゴーをいただきました。

すっごく甘く最高に美味しかった。

農家ならではの体験

ここを訪れたら是非チャレンジしてください!



ここしばらく天候が悪く

出航せず、ひたすら船のメンテナンスをしてました。

昨日になってようやく晴れ間が出て

ようやく出航することに。

宮古島でのシュノーケリングは本日で二回目

初回は天候が悪く、とてもお見せ出来るものではありませんでしたが

ようやく宮古島らしい海になりました。

宮古島へ来ると必ず一度は行くポイント「青の洞窟」です!

隣の伊良部島に有る岸壁に開いている洞窟。

近くまで行き、テンダーを降ろしポイントでアンカーを打ち

okinawa-120713-01.jpg


小さく開いた真っ暗な入口を恐る恐る入って行く

中はさほど広くはないが暗く、奥から何か出て来そうな怪しい雰囲気

okinawa-120713-04.jpg


でも勇気を振り絞り中に入り水中で振り返ると・・・

そこには外からの光が差し込み真っ蒼な世界が広がっている

okinawa-120713-10.jpg


大きな魚から避難しているのか

小魚の群れが無数に漂っている

こんな素晴らしい光景がすぐそばで見る事が出来る宮古島

世界中があこがれるダイビングポイントもうなずける気がする

okinawa-120713-09.jpg


宮古島クルーズは始まったばかり

こんな毎日が続く!


昨日海上の状況が落ち着いた為

一気に宮古島へ入りました。

最終目的地に着いた事で

クルー全員ホッと一安心

今日は旅の疲れを取ってあげています。

船も気持ち良さそう!


ここ油津に来て6日目の朝

ようやく穏やかな朝を迎えました。

天候が悪く、心までカビてしまう位ずっと雨でした。

明日から海上の状況が良くなるので

奄美大島まで行く予定です。


季節外れの鍋焼うどん

煮干しのおだしだと思うあっさりしただし

でもしっかりとした味がします。

とても珍しい鍋焼うどんですが

もう一度食べたくなるうどんです!

お客も次々入ってきます。

いい店発見!

かおる屋さん

油津へ来たら絶対訪れたいお店!


現在、九州宮崎県の油津でスケジュール調整も兼ねて停泊中です。

油津を出ると、島から島へ渡るので一気に様々なリスクが大きくなります。

現在台風4号、5号の影響で九州に大雨、強風、波浪、雷注意報が出ています。 火事、オヤジも・・・

ここ油津港は山に囲まれ、安全は確保されていますが
ここから少しだけ南にる志布志港を出航した本船が先程避難してきました。

さらに現在発生している熱帯低気圧が台風にかわろうとしています。

様々な情報を確認しながら出航のタイミング
避難港、給油のタイミング、波風・・・等々

全ての情報をみて決定しています。

絶対に事故が有ってはいけないので


今日も広島で待機中

お昼ご飯は厳島の「穴子飯」をいただきました。

明日はいよいよ油津です!


台風の影響で避難している広島!

場所が良く波風の影響もなく静かなものです。

でも一歩出ればぐちゃぐちゃ・・・

と言うことで、広島と言えば「広島風お好み焼き」を食して来ました。

広島でお好み焼きと言えば「みっちゃん」と「八晶」が二大横綱です。

今回は「八晶」に行きました。

お好み好きなので一枚半以上を食べ、動けない状態・・・

美味しかった

次の地では何を食べようかなー



広島での台風避難ですが

風は10メールにもならずに通過しそうです。

今回の避難は大成功でしょうか

次の5号がどうなるか。

しばらく様子見です!


6月なのに上陸の可能性を持った台風4号

瀬戸内海の奥深く逃げ込み

現在はまだ落ち着いています。

なんとか乗りきります!


瀬戸内に有る「弓削島」

お風呂に入りに歩いていると

道沿いの壁に車が埋まっているのを発見!

とてつもなく不思議な駐車場(巣)

ビックリした・・・


今日のまかない!

ウナギの蒲焼きにお吸い物

心地よい風に吹かれながらの昼食です。

なんて贅沢なまかない

瀬戸内は気持ちいい

それとも嵐の前の静けさか?


今日は淡路島から尾道へ向かいます。

静かな瀬戸内海クルーズの途中

香川県に差し掛かり
讃岐うどんが食べたくなってきました。

と言うことで急遽調べ志度マリーナに入ることに

ここは安田のお客様が止めているマリーナで
急なお願いを快く引き受けてもらいました。

お礼をしようとしたら
「友達としてやっているんだから」
と逆に怒られてしまいました。

海の仲間は良いですね!

マリーナの方も気持ちのいい方々で
楽しいマリンライフを楽しめそうです!



神戸の「新西ノ宮ヨットハーバー」で

明日からのクルージングの準備中

関東の代表は「横浜ベイサイドマリーナ」ですが

関西の代表はここ「新西ノ宮ヨットハーバー」になります。

センターハウスは安藤忠雄の兄弟が設計したとか

非常に雰囲気の良いマリーナです。

瀬戸内海のクルージングに力を入れていて

非常に生き生き、活発に活動しているマリーナです。

本来のマリーナのあり方なのかもしれません。



昨日の風と波が嘘のような
クルージング日和になりました。

依然として前線の影響で荒れていますが
串本の影になりいい状態です。

この調子で神戸に入る予定です。


沖縄クルーズ2日目にしていきなり足止めです。

雨ザーザー風ビュービューで

岸壁を歩くのもやっとな感じです。

こんな日は、とにかくじっとして

本を読んだり、休んだり

今回はこの後に続く
「神戸・尾道を行く瀬戸内海クルーズ」
のプランを練っています。
鳴門の渦を見ようかな

いろんな遊びを模索中

レッド


いよいよ本日より今年の沖縄クルーズが始まりました。

今年はスタート早々に低気圧にやられそうです。

明日の朝には和歌山の潮岬を越えたい・・・

那智勝浦での給油が重要になります。

その後、神戸に向かってひたすら回航!

海図を開き、デバイダーを使い航海計画を入念にチェック

何かあってからでは遅いので!



毎年恒例の船底メンテナンス

プロペラもバランス取りも無事終わり

所定位置に戻りました。

バイオを塗り、後数日で水に浮きます。

沖縄が見えてきました。
20120517.jpg

いよいよ毎年恒例の沖縄クルーズが始まる。

現在、メガヨットでの沖縄クルーズを行っている船は少ない中

毎年の様に宮古島へ出向き、夏のハイシーズンを過ごす事が出来ている

朝起きて、ここち良い風を受けながらアフトデッキで朝食を取り

のんびりコーヒーを頂いた後にゆっくり出航

30~40分クルーズをしてポイント近くに到着

テンダーボートを下ろしポイントでアンカーを打つ

ここでシュノーケリングをする

隠れクマノミなど、かわいらしい魚たちが目の前を泳ぐ

餌付けなどして楽しんだ後、本船に戻ると

バーベキューグリルでお昼のハンバーガーを焼いている

シャワーを浴びてさっぱりしているうちにハンバーガーが完成!

宮古島の強い日差しの中

デッキの日陰で先程見たクマノミの話をしながら昼食を取る

少し疲れたので、冷房の利いたサロンでひと眠り・・・

気がつくと次のポイントへ移動

岩肌にぽっかり空いた洞窟に入り振り返ると

外から入り込んでくる光で辺り一面真っ青の世界

地元で「青の洞窟」と呼ばれている場所

一瞬時間が止まった感じがする美しさ

海を満喫した後は、夕日を見ながらサンセットクルーズ

太陽が海の地平線へ降りて行く

運が良ければ、沈む瞬間に一瞬だけグリーンに光る太陽が見る事が出来る



こんな毎日がもうすぐ訪れる


でもこんな世界も意外と身近に有ります。

御相談頂ければ、アレンジをさせて頂きます。

アメリカやヨーロッパまで行かなくても

チャータークルーズの世界は日本でもすでに動き始めています。

レッド


昨日とは打って変わって夏日・・・

今年一番の暖かさだそうです。

今年も長期沖縄クルーズが近づいて来ています。

検査や上架も控えているので忙しくてなってきました。

心は沖縄ー・・・

レッド


本日もベイサイドマリーナは雨降りです。

梅雨入りしていないのに、すでにうんざり・・・

季節の変わり目は仕方ありませんが

それにしても・・・

レッド


昨日、夕方から東京港クルージングをしました。

出航時間が早かった為、明るいうちからのクルージングとなりました。

羽田空港を抜けて東京ゲートブリッジをくぐります。

明るいうちからのクルージングにより
ナイトクルージングでは味わえない
もう一つの東京を味わうことが出来ます。

夕方から夜にかけてのクルージングはおすすめです!

レッド



20120501.jpg

げげげの鬼太郎の茶屋

作者水木しげるさんの第二の故郷

調布市の深大寺に有ります。

ゴールデンウィークと言う事も有り

たくさんの人で賑わっていました。

海を離れ、緑豊かな林の中でゆっくりリフレッシュ!

森林浴も良いものです!

レッド
12042903.jpg


以前書き込みをしました「メガヨット・バース」がいよいよ完成!

完成検査を終えて、早速新しい住処へ移動しました。

今回は2艇分のバースが完成!

後日、もう1艇も引越ししてくる予定です。

100フィート超えがずらりと並ぶのを早く見たい!

レッド


安田造船所で所有している「le ciel号」

今年から本格的にチャータークルーズが出来る様に仕様変更をしています。

運行管理の経験と実績を元に確実に現実の物と成りつつ有ります。

お客様に楽しんで頂けるよう急ピッチで進めていますので、お楽しみに!

レッド通信


ゴールデンウィークも間近に迫り

造船所で整備及び修理を終えた船が

次々とオーナーの元へ戻っていきます。

建造も進み造船所もハイシーズンに突入です。

レッド




横浜ベイサイドマリーナに

新たにメガヨット用の桟橋が生まれようとしています。

杭打ちから始まり

先日、いよいよ桟橋が搬入されました。

まだ2挺分ですが、拡張して行く予定だそうです。

日本もいよいよメガヨットが本格的に入り始め

受け入れ出来るマリーナが必要になってきました。

関東で最大の横浜ベイサイドマリーナが始まりで

今後、メガヨットバースが増えていく事を望みます。

船が先か、桟橋が先か・・・。

レッド



順調に作業進行中!

もう少しで
窓があったことすら解らなくなります。

内部の工事も同時に進行中!

スピードが命です!

レッド





昨夜の嵐が嘘のように快晴です!

いよいよ春を実感出来る陽気になってきた。

鍛冶屋さんのシャッター壊れたけど・・・。

レッド