FC2ブログ
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

昨日、1段目の積層が終了し、2段目の製作の為に寸法だしをしました。

IMGP2756.jpg

 ステップ下には収納できるようにしました。
何を入れるかはオーナー次第ですが、以前のウエットバー仕様よりは収納力アップできたのではないでしょうか?

とりあえず「あれ」を入れてみました。とても重要なものだと思いますが…
[連載 「マハロ メザニンシート その9」]の続きを読む
スポンサーサイト
久しぶりの更新です。
少し現場がバタバタしていたのでおさぼりしてしまいました。

今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

一段目の合わせを終え、積層しました。
周りといかに一体感を出か現場で合わせながらの作業でした。

申し訳ありませんが、今日は画像無しです。(積層作業に集中しすぎた為)

明日はバリ落としと少し積層。
2段目の型製作にかかりたいと思います。
今日、一昨日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

船体はデッキのチークを剥がしました。
ステップ同様接着剤が固い!!

ハンマーをこれでもかと振りました。

IMGP2720.jpg

ハァハァ…
チークを剥がすのはステップをオーバーレイする為です。

次はサンディングです。

IMGP2735.jpg

ハァハァ…
これで一段目の下準備はほぼできました。

あとは現物を合わせながら加工をしていこうと思います。
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

昨日は地味な作業が多かったためお休みしました…
しかし今日も地味な作業とサンディングと型の製作同時進行です。

IMGP2709.jpg
 
あまり変わっていないように見えますが、本当にに変わっていません。

両端のカット、積層するために下地を出したり…
と地味な作業です。

[連載 「マハロ メザニンシート その6」]の続きを読む
「メガネ~はか~お~のいちぶ~です…」
昔そんな歌のCMがありました。

当時視力2.0の自分は
「メガネはメガネでしょ。」と…。

あれから数十年...
今ではメガネは手放せなくなり、正に「顔の一部」になってしまいました。

メガネを掛けているのにメガネを探し
おでこの上のメガネを探したり
メガネの上からメガネを掛けてしまうほどです

掛け初めは今ほどメガネは身近なものではなく
1つのメガネで生活していましたが

ここ数年で手に入れやすいものになり(レンズ追加料金が無いので)

いつの間にか増えてしまいました。

しょうがないです、顔の一部ですから。

IMGP2641.jpg

ほとんど黒フレームです。
似たようなものばかりで一緒に見えると思いますが、一応本人は使い分けています。

これだけ黒ばかりだと、他の色を掛けるのが勇気いります。
 
サングラスも掛けたい、たまにはメガネ無しで生活したいと思い
長年自分には不向きと思っていたコンタクトにチャレンジしてみました。

しかし慣れないのか目がとっても疲れるのであまり使用していません。
メガネもレンズが紫外線をカットしてくれるので、そう言う意味では掛けるのも悪くないなと自分を納得させています。
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

鉄工部がラダーを取り外し、加工作業に入りました。

よろず部はそれまで型の製作、鉄工部が離れたところで養生の続き
そしていよいよカット作業です。

まずは再利用する部分をカットします。

IMGP2690.jpg

中央の部分です。

IMGP2698.jpg

カット完了

IMGP2699.jpg

これがどうなるかは後のお楽しみです。

そしていよいよウエットバーをカットします。
グラインダー、セイバーソーを持って真鍋とROCKします!
[連載 「マハロ メザニンシート その5」]の続きを読む
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

船体はカットの下準備と養生を電気部にお願いしました。

工作部は1段目製作の続き。
朝からローラー片手に積層しました。

IMGP2681.jpg

硬化後。
とりあえず大物で製作し、必要部分をカットします。

必要無いですが、乗ってみました。
[連載 「マハロ メザニンシート その4」]の続きを読む
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)
 
電気部に配線、機械等を取り外してもらっています。

工作部は1段目を製作中。
左舷側イケス、右舷側フリーザーを摘出。

少しづつですが、構造がわかってきました。

こうした作業でよくあるのは、「あけてビックリ!!」です。
ある程度は予測しているのですが、

時には1から工程を練り直さなくてはいけないこともあります。
しかしこうしたことで船の構造、建造のノウハウが学べるので良しとしましょう。

バートラム450はどうなっているのでしょうか?


[連載 「マハロ メザニンシート その3」]の続きを読む
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

まずはシュリンクラップです。
ウエットバーをカットしますので、雨が降ったら大変です。

今回は販売担当の矢畑の希望で端を接着テープで止めることにしました。
今まではロープに巻きつけていたのですが、接着テープ(シュリンク専用)でどれくらいもつか試してみます。

IMGP2644.jpg

新兵器(矢畑製作所)
これでトップの高さを保ちます。

IMGP2648.jpg
 
シュリンクマンへの道、真鍋編です。
まずは骨組みを。

IMGP2651.jpg

周りを固めたらバーナー片手に始めます
今回は上手くいくでしょうか?

[連載 「マハロ メザニンシート その2」]の続きを読む
マハロが入所しました。
バートラム450です。

今回は色々手をかけるのですが
工作部のメインは「ウエットバーをメザニンシートに変更」です。

営業の瀧澤からこの話が来た時は面白そうと思い飛びつきました。
瀧澤は営業兼インテリアデザイナーもしているので二人で検討しながら進めていきます。

IMGP2627.jpg

瀧澤の腕(センス)の見せどころです。
 
今日は上架後、デッキの養生、打ち合わせをしました。
[連載 「マハロ メザニンシート その1」]の続きを読む
 造船所は大田区京浜島という東京の人でも「どこ?」と聞いてくる場所にあります。簡単に言えば羽田空港の隣の島です。電車はなく、バスも夜には1時間に1本あるかないか、コンビニなんて便利なものはありません。
造船所の人達はほとんど自分の車、バイク、自転車で出勤しています。
 自分は主にバイクです。一昨日も無事に自分を家まで運んでくれた名車を紹介します。

IMGP2502.jpg

ブルードットが怪しく光るこのテールランプでメーカーは分かる人にはわかりますね。というより、先日ブログでアップしているから紹介するほどではないのですが。
[名車で通勤]の続きを読む
 昨日は東京で雪が降りました。最初は雨だったので、大した雪にはならいだろうと思い、寒いのでなかなか帰らずにいたら雪に変わってしまいました。雪のほうが濡れなくていいやと馬鹿な事言いスーパーカブにまたがり帰ることに…。

 ナメていました、雪を。数十秒走ればシールドは雪で見えなくなり、仕方なく顔を上げると雪が顔に当たって痛い。
そのまま走れば今度はメガネに雪が積もり前方を確認できなくなる始末。車は普通に走っているので端っこを恐る恐る走りました。

 こうなると笑うしかありません。前が見えなくなればメガネの雪を落とし、一人で笑いながらなんとか家に着くことができました。家の前でスリップして転びそうになりました。落ち着いてカブを見るとスゴイことになっていました。

100201_2119~0001
[雪]の続きを読む