FC2ブログ
久しぶりの更新になります。

昨日、今日とシートを合わせ、積層までしました。

IMGP2849.jpg

このようになりました。

IMGP2850.jpg

エンジンルームアクセスは以前より少し横を広げました。

なるべくシンプルにしたかったので左右の壁もFRPで一体にしました。

IMGP2851.jpg

こちらはこれから手洗いを付けます。
スポンサーサイト
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

よろず部は型製作、塗装部が船体成形に入っています。

画像を撮りに行こうと船に近付くと

IMGP2838.jpg

キレイなライトアップも良いですが
こういうのも面白いですね。

脱線しますがスリムジムでも塗装作業を行っています。

IMGP2841.jpg

こっちもいいじゃないですか。

マハロは

IMGP2839.jpg

IMGP2840.jpg

面だし作業中です。
この部分微妙に丸くなっています。

そして、元々あったラインを途中で消さなくてはいけません。

自分の完成イメージを伝えますが、後は面だしする人のセンスです。

どうなるか楽しみですね。
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

今日も型製作です。船には塗装部が入りました。

パテ成形できるところをやってもらっています。

確認したのが夜だったので今日は画像無しです。申し訳ありません。

ただ、積層個所が成形されていくと

「おぉ、出来てきてるね。上手く一体感でてるねぇ。」

と感じます。

画像は近日中にアップしますので、少しお待ちください。

[連載 「マハロ メザニンシート その15」]の続きを読む
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

引き続き型の製作です。

一言で「型」と言っても成型物の形や大きさによって造り方は人それぞれ。

社内でもその人のやりやすいやり方で製作してもらっています。

最後に脱型でき、形になっていればいいと思ってます。

FRP業界の方、間違っていたらごめんなさい。

IMGP2829.jpg

今日はあっちの型、こっちの型とぐるぐる回っていました。

[連載 「マハロ メザニンシート その14」]の続きを読む
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

引き続き型の製作です。

別々に型を製作していきます。

ハッチ周りの型を製作していたら、ある事に気付きました。

IMGP2818.jpg

この部分逆さにしたらあれになりますね。
[連載 「マハロ メザニンシート その13」]の続きを読む
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

昨日、シートの寸法だしをしました。

パッと見は直角や直線だろうと思うところも、よく測ると微妙に違ったりします。

できるだけ合わせて製作しないと
あとあと苦労するので何度も船に行き、型を製作していきます。

基礎となる座面を測り終えたらハッチの開放部、フリーザーの寸法等を書いていきます。

これも図面はあるのですが全体のバランスを見ながら修正していきます。

IMGP2816.jpg

瀧澤と何度も打ち合わせをして型を製作していきます。

ぶつかる事もありますが、目指すところは同じなのでいい刺激になります。
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

昨日仮止めした板を積層しました。

船の形状の関係で2回に分けて積層。

硬化後、恒例のあれを置いてみました。

IMGP2802.jpg

問題無いですね。

後でドリンクホルダーを付けてもいいと思います。

この後、シートの寸法出しの為ラインを引きました。

図面はあるのですが、船自体微妙に誤差があるのでそれを修正しながらシートを製作していきます。

どこでどう修正するか考えないと図面通り製作しても船と合わないことがあります。
今日のマハロ(BERTRAM|バートラム450)

先週製作した横の壁を合わせました。

大きい穴なのでシートの寸法取りの為塞ぐことにしました。

何かに役立つと思い、物入れも製作。

これの角度を出す為に、色々なところのラインとにらめっこ。

箱のラインは、これから製作するシートや船全体のラインと係わってくるので

単純に壁と垂直ならいいというわけではありません。

細かいところですが安田造船所ではこだわっています。


[連載 「マハロ メザニンシート その10」]の続きを読む