FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年間に大枚はたいて購入したデジタルカメラが調子悪いです
使用回数も少ないのに…

カメラを持ち始めたのは、弊社社員からの奨めで一時期よくカメラを持って歩いていました
その頃はまだ、フィルムカメラでした

デジタルカメラは抵抗がありましたが、手軽さを求めて購入
実際、何枚でも撮れるし、失敗しても気にならない、すぐ撮り直せる、家に帰ったらすぐ見れると
イイことだらけでした

しかし、フィルムカメラのファインダーを覗く緊張感が無いのは少し寂しいものがありました
ということで、ファインダーが付けられるデジタルカメラを購入
結局は、ファインダーを使うことはあまりありませんでした

そのデジタルカメラが最近調子が悪く、これを機にフィルムカメラを引っ張り出しました

IMGP5029.jpg
ヤフーオークションで購入

リコーエルニカ35M
1974年製、ちなみに私、1977製
調べてみると、当時はかなりハイスペックカメラだったそうです(価格もハイスペック!)
久しぶりに撮影しましたけど、これはこれでやはり楽しいです
すぐ見れないのも、悪くない

余裕があれば、フィルムカメラ復活しようと思いました

調子悪いデジタルカメラ
Ricoh-GX100.jpg
こちらもリコー
“Best Prestige Camera in Europe 2007"を受賞!らしいです

37年前のカメラがいまだに現役
4年前のカメラが壊れ始めている…

やはり、昔のモノはイイです!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。